木のある暮らし
>> HOMES > 木のある暮らし

小さなインテリアショップHOMESを始めてはや6年目。
その開店時、最初に紹介したいと思ったものはオケクラフトの木の器でした。
木の豊かな北海道に住みながら、良い木の製品に出会えないことを
不思議に思いつつ過ごしていた日々。
そんな時、新聞に工業デザイナー秋岡芳夫氏の木工道具コレクションが
北海道に来るという小さな記事を見つけます。氏が指導した木の食器を
作る町があると言う。
これだ!
新聞の切抜きを頼りに、北海道北部の小さな町“置戸町”に
車を走らせたのはもう10年以上前のこと。残念ながら、コレクションは
運ばれて到着したばかり。その一部さえも見る事は出来ませんでした。

その時に手に入れた「白樺のボウル」。
白樺の皮が器の周りに残った大胆かつ繊細な木のボウル。
この出会いが私と北海道の木を結びつけた原点です。
木のある暮らしは心豊かで優しい。
ご紹介したい物は今もどんどん増え続けています。
HOMES 取扱い 木のもの一覧
白樺ボウル
初めて購入した白樺ボウル
秋岡コレクションは約10年の年月を経て、整理分類され
その一部は展示してあります。
貴重な木工の道具資料。置戸町「どま工房」で見られます。
HOMES interior/gift トップページへ